ホーム » 産後に崩れた体形を戻すための美容整形とは!?

産後に崩れた体形を戻すための美容整形とは!?

産後美容ってどんなもの?

美容外科などで最近導入するところが増えつつある産後美容というコース。これはどんなコースかというと、赤ちゃんを出産後に崩れてしまった体形や、たるんだまま戻らなかった皮膚やバストなどを妊娠前の状態にできる限り戻すというもの。産後エクササイズなどではどうしてもカバーできないところは、思い切って美容外科で手術も含めて検討してみるのがおすすめですよ。産後の薄毛をケアもすることが可能ですから、髪の毛の相談も可能です。

産後美容の必要性とは

出産をした経験のあるママさんたちにアンケートを取って見ると、実に90%以上の人が妊娠・出産前と比べると体形や皮膚が変化したところがあると回答しています。変化したところの上位はお腹とバスト、お尻です。妊娠中に体形変化に伴って皮膚が伸びてしまうところでもありますね。同じくパートナーに体形変化のことを指摘されてしまってショックだったという人も全体の半分くらいいるんです。自覚してはいても、いつまでも女性としてきれいでいたい人は辛いですよね。

施術内容はどんなもの?

その美容外科ごとにラインナップには差異がありますが、出産で変化があるところは大体カバーしてもらえます。お腹やお尻のついている脂肪のせいで体形が崩れている人は脂肪吸引で以前の体形に戻すというよりは、これを機会に理想のボディラインにしてしまうのもありですよ!授乳によるバストの変化は、形を整えるための豊胸手術や、乳頭と乳輪の縮小術などを受けることができます。出産前よりきれいになったねと言われるのも夢ではありませんよ。

処女膜の再生を望んでいる女性は婦人科で膣の粘膜を縫い合わせる事で初めてのような出血や痛みを伴う性行為に望むことが出来ます。

2017年10月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031